パソコン修理・データ復旧サービスを開始しました!

バックアップはパソコンに詳しい者にまかせていた

タイトルの言葉は、よく耳にする言葉です。

あるいは、パソコンに詳しい者がいないので、どうしたらいいのか分からない。

これもまた、現実問題として多い現状です。

 オフィス内のパソコンやネットワークを管理する部門を置ける事業者様は、それで問題ありません。しかし現実には、そこまで費用をかけられないので、少しパソコンに詳しい者に任せている。という事業者様が多いです。

 この問題は、その「詳しい者」が、辞めてしまったり、あるいは病で床に臥せてしまったり、何らかの理由のその事務所にいない!と、なった時です。

 この時点で、慌てて対処することになるのですが、大半は時既に遅く、何が何やら分からない、ということになってしまうことが多いのが現実です。

 こうした問題を、弊社は積極的に対応したいと考えています。

 もちろん、故障したパソコンがあれば、修理をすることが前提ですが、今の時代は、故障してもデータは常に保全され、最悪パソコンを買い替えることになっても問題ない、そうした体制で運用していくことが求められる時代です。

 弊社は、無理をしてパソコンの買い替えはお勧めしません。直せるものは、直しましょう。しかし、万が一を考えた体制つくり、これを一緒に考えていきたいと思っています。

 弊社は、Buffalo社ともパートナー契約をさせていただいております。

 今、貴社に必要なデータ保存の方法や、バックアップ体制。

 一度、ご相談ください。ご予算に合わせた安心・安全を構築したいと考えております。